DIARY

門倉多仁亜 | Tania Kadokura | DIARY
<< カフェ クランツ | main | バナナブレッド >>
シュパーゲル
__.JPG
ドイツの初夏の味覚といえばシュパーゲル。今年、私たちにとって初ものをドイツから取り寄せ、昨晩は友人を招待しての伝統的なホワイトアスパラガスディナーでした。シュパーゲルはしっかり皮を剥いてから塩ゆでします。持ち上げたときに軽くしなってくればできあがり。太さによって5−10分くらい。水切りして新ジャガイモ、おいしいハムといっしょにお皿にもりつけ、作り立てのふわーっとしたホランデーズソースを添えます。ドイツの辛口白ワインとあわせれば最高です!
2013.05.05 Sunday 10:38
CATEGORY