DIARY

門倉多仁亜 | Tania Kadokura | DIARY
<< 夏ミカンの花 | main | 箱のリサイクル >>
夏ミカンの葉っぱ
__.JPG

そんな夏ミカンの葉っぱをちぎり、きな粉砂糖をのせて食べるのが、夫の小さい頃の思い出のおやつ。(お母さんに聞けば、きな粉ではなく、昔ははったい粉だったとか)私もいつも話に聞いていましたが、始めて食べてみました。みかんの独特の香りがきな粉と混ざって美味しい!
2013.04.30 Tuesday 12:30
CATEGORY