DIARY

門倉多仁亜 | Tania Kadokura | DIARY
<< ざぼん | main | 節電 >>
三つ葉ツツジ



大好だった義理の父が他界し、今日、十日祭の神事が済んだので東京へ帰ります。これからは鹿児島へ帰ってもお父さんのユニークな話を聞けなくなるのがなによりさみしいです。
例えば:遠慮して座布団に座らないお客さんにむかってのお父さんの一言「畳が汚れるから座布団を使いなさい」。


2011.03.20 Sunday 19:13
CATEGORY