DIARY

門倉多仁亜 | Tania Kadokura | DIARY
あくまき
IMG_0989.JPG

友人のお母さまの手作りのあくまきです!鹿児島の端午の節句のお菓子ですが、旧暦に合わせて作るので、ちょうど今頃いただくものです。作り方は、灰汁に一晩漬けた餅米を竹の皮に詰めて灰汁の中で茹でます。そして食べるときは輪切りにして、きな粉と黒糖を混ぜたものをまぶしていただきます。独特の香りと食感がたまりません!
2020.06.04 Thursday 14:29
ゼンマイ

IMG_0381.jpg

友人が取れたのゼンマイを持ってきてくれました。先の方はフワフワとしたワタのようなものに包まれています。重曹で湯がいて灰汁をとってから料理するそうです。

2020.04.07 Tuesday 17:12
きな粉餅

IMG_0336.jpg

できたよ。食べに来てください!(よもぎ餅を茹でてきな粉砂糖にまぶしてあります)

2020.04.04 Saturday 13:55
土付きのピーナッツ!

IMG_8679.jpg

”ピーナッツ食べたいね〜”と話していたら、友人が掘り立ての落花生を持ってきてくれました。よく洗って塩分強めの湯で30-60分茹でます。食べてみて柔らかければそのまま茹で汁のなかで冷まします。今夜のビールがますます楽しみです。

2019.07.28 Sunday 11:52
餅つき

IMG_8675.jpg

キッチンスタジオでの初めての作業が、帰省中の親戚とみんな一緒の餅つきでした。”初”ということで、小さな子供が作ってくれた6段重ねのお供え餅。縁起がいい!

2019.07.27 Saturday 15:19
暑かったから

IMG_8642.jpg

暑かったから早めに作業をやめ、ジントニックで夕涼み。

2019.07.26 Friday 16:15
看板を設置

IMG_8073.JPG

鹿児島のキッチンスタジオが少しずつ完成に近づいています。いよいよ看板も設置したようです。琺瑯でできているこの表札は、ドイツの道路標識を作る会社に注文しました。

2019.05.24 Friday 11:30
枇杷がもう出てる

IMG_7981.jpg

2019.05.06 Monday 13:15
隣の垂水市に初女性議員

IMG_7852.jpg

東京の家の近所にできたカフェ。窓の外の景色は緑がいっぱい。ゆっくりできますね。

ところで鹿児島の垂水市に初の女性市議会議員が誕生しました。昨夜の報道ステーションが取り上げました。垂水市の男性議員の発言、ただただ驚くばかり。まだまだ保守的な鹿児島です。

2019.04.23 Tuesday 20:12
黒じょかで白じょか
IMG_3865.jpg

黒じょかという、鹿屋の人気おでん屋です。黒じょかとはお湯割りした焼酎をいれる、お銚子のようなもの。でも、小鹿のお湯割りを頼んだら出てきたのは薩摩焼の白じょか。エレガントですね。
2018.03.01 Thursday 11:32
CATEGORY