DIARY

門倉多仁亜 | Tania Kadokura | DIARY
ジャガイモ


お姉さんが耕した畑の一列を使わせてくれというので、初めてじゃがいもを植えました。東京、青山の朝市で買った“シェリー”という品種。料理をしてみたら煮くずれしないのでドイツ料理にぴったりと感じたので、種芋を取り寄せて植えてみました。早く芽が出ないかな〜。
2014.09.20 Saturday 13:08
おにぎり
__.JPG

前から寄って見たかった羽田空港国内線にあるおにぎりスタンド。今日は"一の蔵"セットを食べました。私好みの硬めのご飯が美味しかった。羽田第一ビルのゲート10の近くにあります。
2014.09.19 Friday 11:18
Broetchen
__.JPG

大好きな東京の大井町線、大岡山駅近くにあるドイツパン屋のショーマッカーが今度Broetchenも焼き始めたそうです。Broetchenとはドイツでポピュラーな小麦粉で作った小さめのパン。表面はぱりっと、中身はもちっりとしています。焼きたてが一番美味しいパンです。毎週火曜日、土曜日、日曜日の11時頃に焼き上がるそうです。バターとジャムやレバーペーストなどしっかりとした味わいの具材をたっぷりぬると美味しいです。

このショーマッカーさんが今晩のNHK教育テレビ、22:25~から放送のテレビでドイツ語に出演するそうです。今晩、頑張って遅くまで起きてみようと思います。来週、再放送もあるそうです。
2014.09.16 Tuesday 20:27
Eintopf
__.JPG

今日のお昼は試作のEintopfとパン。Eintopfはドイツ語ですが直訳するとein=一つ、Topf=鍋。一つのお鍋で煮込んだ具沢山スープのことを言います。鶏手羽元(皮をとって)、小さく切った香味野菜、ハーブ、ふやかしておいた豆を鍋にいれて水をひたひたに加え、中火で豆が柔らかくなるまで煮る(90分くらい)。鶏の骨やスパイスは取り除き、サイコロ状に切ったじゃがいもとソーセージの輪切りもいれて柔らかくなるまで茹で、塩とこしょうで味を整えます。今日はラッキーにもショーマッカーのパンがあるので、ゾネンブルーメ・パンにバターをたっぷりぬって添えました。ショーマッカーのパンはやっぱり香が違いますね。んんん〜美味しい!
2014.09.10 Wednesday 13:43
月見団子
__.JPG

いつもはあまり気にしていなかった中秋の名月ですが、今年は高橋さんのレシピを参考にお月見団子を作ってお供えしました。
なぜ気になったかといえば、週末にドイツから来ている友人を街を案内していたら、和菓子屋をはじめ、飲食店のポスターなど、あちこちに”月と団子とうさぎ”がいるのです。これ何?と聞かれて説明したのがきっかけでした。日本の季節の行事はやっぱりいいですね。お団子も美味しかった。
2014.09.08 Monday 19:22
ミクロ・イヴェント
__.JPG

昨日は母とのカルチャー・デイ。新聞でみて興味をもった谷内恒子さんのミクロ・イヴェントに行きました。谷内さんは毎日違う女性に扮するのですが、昨日はガングロ。谷内さんがいろんな女性を演じている写真や映像をみていると、私たちって毎日、服を着ることで、ユニフォームに着替えることである意味、自分を演じているだと気づかされました。なんかうまく表現できませんが、とっても面白い、とっても興味深いパフォーマンスでした。会期中にもう一度行ってみたいと思います。
2014.09.06 Saturday 11:17
整理整頓
__.JPG

引っ越しをしてとりあえず片付けはしたものの、家のあちこちに使いにくい箇所があって悶々としていました。そしてやっと今朝、整理整頓をしました。あ〜すっきり!
片付けたいけどどこから始めたらよいかわからない人のために片付けレシピ:,泙困匹海両貊蠅北簑蠅あるかを考える。私の場合は机まわり。前より収納が減ってしまった上、引っ越しの時に物をとりあえず片付けていました。そのため机に向かって作業するといつも必要なものが手元になく探してイライラしていました。気になるすべての物を取り出して床に並べる。種類別に分ける。いい蕕覆い發里麓里討襦ゼ納グッズを用意する。空き箱でもいいし、買ってもよい。私はDDepartmentで引き出しを購入。ι冏砲忙箸Δ發里麓蠅瞭呂近くに。О貊錣忙箸Δ發里呂覆襪戮いっしょに仕舞う。┐修鵑覆忙箸錣覆い發里肋し離してしまう。予備品もちょっと離れたところに仕舞う。新しく整理した状態で使ってみて微調整する。やった!
2014.09.05 Friday 12:35
カステラ
__.JPG

何年越しの思いが叶ったでしょうか。カステラを焼きました。
お姉さんにもらっていたレシピはファイルしたまま、書類を整理するたびに”作りたい”と思うばかりでしたが、今回は思い切りました。きめの細かいカステラができました。

カステラ(22cmx22cm又は24cm丸)
材料:300g砂糖、230g強力粉、6個卵、A(大さじ4はちみつ、大さじ5牛乳、大さじ5サラダ油、少々ブランデー)
作り方:卵黄と卵白を分け、卵白は角が立つまで泡立てる。徐々に砂糖を混ぜ込む。卵黄を混ぜる。強力粉を混ぜる。紙をしいた型に流し、130℃で10分、140℃で10分、150℃で40分焼く。一晩置いてから食べる。


2014.09.03 Wednesday 06:04
ハーブティー
__.JPG

ドイツのスーパーマーケットで買ったArzneitee (医療用のお茶)。身体の不調があるとドイツ人は身体の自然治癒力を信じてまずは自然療法で治そうとする人が多いのです。そのなかでもポピュラーな治療法の一つがハーブティー。いろいろな身体の症状に合わせて配合がされているお茶がこのように短に売っているのです。左上から時計回りに:胃腸、腎臓と膀胱、肝臓、殺菌、安眠、咳、風邪。
ここのところの温度差で喉の痛みがある夫は殺菌効果のあるSalbeitee(セージ)を飲んでいます。
2014.08.28 Thursday 18:02
メール休暇
__.JPG

読みました?ドイツのダイムラーベンツでは今年の夏から休暇中の社員宛に送られてくるメールを自動的削除するシステムを導入。休暇中にメールチェックしたくなってもできないようにするためだそうです。社員に完全にリフレッシュして休み明けに出社して欲しいという会社の考えだそうです。(メールを送った人には丁寧に、メールが削除されたことを伝え、急ぎの場合は代理人に連絡するよう促すそうです。)
ドイツでのフォルクスワーゲン社やドイツテレコム社でも週末のメールは携帯に転送されないシステムを導入。ヨーロッパでは"data detox"が進んでいるようです。
2014.08.25 Monday 10:45
CATEGORY